MENU
閉じる

研究活動 RESEARCH

ホーム > 韓日戦略協力対話 

韓日戦略協力対話 

第12回韓日戦略協力対話:Japan-ROK Strategic Cooperation Dialogue(2018年9月12日)

 9月12日(水)に第12回韓日戦略協力対話がソウルの韓国国立外交院で開催された。この対話は毎年ソウルと東京と場所を交互にして開催されるが、今回は同外交院の日本研究センターの主催で行われた。平和・安全保障研究所が招待した5名の日本側参加者と、韓国側の13名の参加者による会合で、朝鮮半島の激変する政治情勢を受けて実りある会合となった。

会合では、①北朝鮮の非核化問題、②米国のアジア太平洋戦略、③中国の外交と米中関係、④韓日関係の現状、という4つのテーマを中心に熱心な議論が交わされた。

 日本側参加者は、西原正(当研究所理事長)、伊豆見元(東京国際大学教授)、加藤洋一(アジア・太平洋イニシアティブ財団上級研究員)、山岡邦彦(北海道教育大学教授)、吉崎達彦(双日総合研究所チーフエコノミスト)。韓国側はセンターの金在信所長(キム・ジェシン、元大使)、曺良鉉(ジョー・ヤンヒョン、教授)およびセンター外の大学教授たちであった。